Penguinノート


Penguin!! Home

検索文字:
■2018年08月19日 長期夏期休暇
夏休みを1週間取った。学期中はまず休めないからね。
やったこと。娘と会った、話をした。昔の会社の後輩夫婦と食事をした。
ランニングを1回、プールを3回で3600メートル、自転車サイクリングが3回で
175kmほど、床のワックスがけ掃除、庭の草刈り、献血(成分)、サーバーのお守り、
raspberry pi のシステムディスク(SDメモリ)の作成と複製、
自転車の整備など。後、よく昼寝をした。けっこう運動をしたが、だんだん
疲れにくくなってきた。食事は抑えた。降圧剤や不整脈の薬をやめたら、
血圧が下がって普通に近くなった。仕事もちょっとはやった(授業1コマ作成)。
やれなかったのは、道具箱の整理、アンテナの整備、組込Lisp、読書。
明日から平常勤務。やれやれ。
■2018年08月14日 トライアスロン
今朝は涼しそうなので、一月ぶりに4kmほどランニングした。昨日は、クロールで1000m泳いだ。
おとといは、自転車で51km走った。3日でトライアスロンしてるじゃないか。これらの
スポーツは、誰かと競う必要はなく、自分一人で記録を計れるのが気持ちよい。陸上には
10種協議というのがある。一日目:100m、走幅跳、砲丸投、走高跳、400m
二日目:110mH、円盤投、棒高跳、やり投、1500m という配分で、2日でやりきらないと
記録にならないらしい。3日のトライアスロンは意味がない。近代5種という競技もある。
10種のサブセットかと思うと大間違いで、フェンシング、馬術、水泳、射撃、ランの5種
なので、全くの異種格闘技である。水泳は、200メートル自由形。射撃とランは、50秒以内に
5的を撃つ射撃と800m走を交互に4回繰り返すのだそうだ。速く走るほど、狙いが定まらなく
なるという困難な競技。フェンシングや馬術のように、点数が競技相手やレフェリーの
判断で決まるのが入っているのはよくないね。もっとおもしろい組み合わせが作れそうだ。
■2018年08月13日 RaspiのSDメモリ
電源は補修できる見通しが立ったが、バックアップにSDカードをコピーしておくのは
いい考えだ。このごろ、SDカードは、TLC、QLCなど密度が高まって(書き換え回数を犠牲に
しているが)、64GBどころか、1TBというのもあるようだ。Raspiが成功した理由の一つは、
2次記憶にSDメモリを使ったことが上げられるだろう。Raspi用のLinuxディストリビューション
パッケージ、Raspbianは、圧縮してあると2GB弱だが、展開すると4GBを越える。だから、最低
8GB のSDカードが必要で、ちょっと余裕を持たせて16GBで使うことが多い。Raspiのブート
ローダは、bootパーティションがFAT32であることを想定しているが、Windowsで64GBの
SDをフォーマットすると、exFATになるらしく、Raspiが起動しない。これを回避して、
64GB以上のSDが使うには、FAT32にフォーマットすればよいのだが、もっと手っ取り早い
方法がある。まず、32GB以下のSDに普通にRaspbianを入れて、立ち上げる。一通り設定
するが、/(rootfs)の拡張はしないで、raspiをシャットダウンする。別のLinuxPCにこのSDを
入れて、gpartedでパーティションを変える。/(rootfs)を8-10GB程度に広げ、2GB位の
swapを取り、残りを/var、/home、/usr/local などに割り当てる。そうすると、全部で16GB
では足りないが、32GBでは多すぎるという量になる。このSDをraspiに挿して立ち上げ、
/var, /home, /usr/local などを新しい領域にcp -pr でコピーし、/etc/fstabを書き換えて、
これらの新しい領域をマウントする設定にする。ここでまたraspiを落として、SDを
抜き取り、linuxのddで、if=/dev/sde of=sdsave.dd bs=1M count=24000 status=progress
などとしてSDの内容を別のディスクに吸い上げる。ddで同ファイルを別の、たとえば
64GBのSDに、24GB分だけコピーする。これで、64GBのSDカードが、24GBのディスクとして
普通に使える。残りの領域は、将来、homeやvar に割り当てることができる。

こうやってdd で作ったディスクイメージファイルは、kpartx -a 
でloop ブロックデバイスに割り当てられる。このloopブロックデバイスを
マウントすれば編集ができる。

また、このddイメージファイルは、別のSDカードにコピーできるが、そのままでは
ディスク(SDカード)のUUIDが異なるので、ブートの過程でrootfsがマウントできない
という不都合が生じる。それで、/etc/fstab のエントリ(/boot と / (rootfs))
のUUID指定を、/dev/mmcblk0p1, /dev/mmcblk0p2 などに変更しておく。
■2018年08月11日 Raspiの電源
休みなので、うちのRaspi(ラズパイ、ラズベリーパイという組み込み用Linuxコンピュータ)
のお世話をする。エアコンのリモコンサーバーが良く死ぬ。何回か再立ち上げしていると、
ついにディスク(SDカード)のファイルシステムが壊れて起動しなくなる。それに備えて
SDカードの丸っとコピーがddで作ってあったりするが、こんなことを繰り返すのは、明らかに
間違っている。なぜエアコンサーバーは落ちるのか?暑い屋根裏に設置されているからかも
しれないが、以前から、電源を疑っている。世の中には、Raspiの電源に注意という記事が
たくさん出ている。Raspi2や3は、5Vを2Aも引くように書かれているが、実際は、通常で0.2A
多くても0.5A位のモノだ。しかし、ミリ秒オーダでは、2Aに達するのかも知れない。
Raspiの立ち上がり画面を見ていて、はたとわかったのは、デスクトップ右上に出る
雷マークは、低電圧電源警告だということ。メッセージには、under voltage detected と
出ている。いろいろ調べると、電源パックは大丈夫でも、ケーブルで電圧ドロップが
起こること、それから、μUSBのコネクタが接触不良を起こしやすいこと。通常サイズの
USBコネクタが4つも出ているのに、電源用のUSBはμだというのが間違ってはいないか。
とにかく、USBケーブルを太いのに変えて見たら、雷マークが出なくなった。これで
やってみよう。
■2018年08月07日 新幹線が止まる
大阪で講師を頼まれ、3時間半の講義をして新幹線で帰った。途中、静岡の手前で、
「この先の小田原と新横浜の間で大雨が降っており、運休します」とのアナウンス
があって、電車は止まってしまった。15年ほど前にも同じような目に遭った。
すぐ動き出すだろうと思っていたが、アナウンスは、「状況は変わりません」を
繰り返すばかりで、1時間以上止まっている。8時5分くらいに止まって、
途中静岡駅まで移動し、そのまま9時半まで止まっていた。スマフォでamedas
など表示させてみるが、ごく狭い領域に30-45个らいの降水量の表示が出る
程度で、局地的なのだろうが、アナウンスは、あちこちで1時間当たり60个
超える雨が降り続いていると言っている。一日も遅いので、スマフォもついに
電池切れ。新幹線にはコンセントがついているが、USBケーブルがない!
3人掛けシートに一人なので、横に寝転んだりする。9時半に、動き出したが、
新横浜の前でまた休止。その横を在来線が何事もなかったように通り過ぎる。
結局、108分遅れで到着した。煩悩か!家に着いたら11時20分でした。
山形でも大雨があったらしい。こういうのをゲリラ豪雨というのだろうか。
水道の水源地で降ってくれると良いのだが。
■2018年08月05日 3時間タイマーエアコン
歴史的な猛暑だが、太陽光発電が進んで、電力制限にならないのはありがたい。
アパートに帰るとすぐにエアコンを入れるが、こいつは、3時間で切れる設定に
なっている。眠りについても夜中にエアコンが切れると、30分ほどで暑くなって
汗をかいて目が覚める。それを2回は繰り返す。休まらないと愚痴をこぼしていたら、
職場の同僚が、ニュースでやってますよ、リモコンを代えてもらえますよと教えて
くれた。検索すると、なるほど、ニュースにも出ている。
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20180731-00000075-nnn-bus_all
節電のためと言うが、もとは、レオパレスが、光熱費込みの定額賃貸を始めて、
入居者にエアコンをなるべく使わせないために3時間で切れる設定を押しつけたとの
記事を見て腹が立った。そもそも、うちは、光熱費込みの定額ではない。リモコンを
特注品に取り替えるとは、ワルよのう。レオパレスは、反省して、リモコンを取り替
えてくれるらしいので、申し込んだ。しかし返信はない。アパートを斡旋した
不動産屋に聞くと、もうレオパレスじゃないから取り合ってくれないだろうと。
うーん、だったら、アパートを売却するときにリモコンも置いていってくれないと
だめだろ。不動産屋さんは、うちで何とかしますと言って、しばらくすると、マルチ
リモコンが届けられた。ちょっと面倒だが、うちに付いているエアコンを選べば、
普通のリモコンとして使えるようになる。そうすると、3時間タイマーはなくなった。
昨日は、朝まで眠れた。
■2018年08月04日 ウェルネスパークで水泳
6月にまた心臓がバコバコするようになったので、整体に行くと、まあよくなったが、
先生にお盆まで自転車は休みなさいと言われてしまった。そういえば休んでいない
なというのがスローライフとして書いたこと。先生、それなら水泳はいいですかと
聞くと、水泳は肩や上半身がほぐれて良いのではないかと。それで、先々週、妻と
二人でウェルネスパークのプールに行った。http://www.tsukubawellnesspark.com/
800メートルクロールで泳いだら、やはり心臓がばこばこになったので、切り上げた。
疲れたからか、夏風邪を引いたようになって、咳が出てまずかったかと思ったが、
整体の先生は、いや、今までで一番調子が良いくらいですね、やはり上半身がほぐれて
よくなったとのこと。よくわからないが、血圧も落ち着いてきた。降圧剤をやめてから、
明らかに、血圧が下がったし、胸の苦しさもなくなった。今日もウェルネスパークに
水泳に行った。水泳は、今回は、クロール1000メートルと水中歩行100m。ウェルネス
パークは、水泳だけでなく、お風呂もあるし、ウェアが用意できればトレーニングルーム
も同じ料金内で使える(720円)。お風呂には、サウナもある。今日、入ると、広い
浴室内で、人がぐつぐつに入っているお風呂がある。炭酸泉というらしい。露天風呂、
気泡風呂、サウナや水風呂を一通りやった後、やっと炭酸泉がすいたので、入ってみた。
おお、皮膚がちくちくするよ。しばらくするとちくちくがなくなったので、皮膚を
なでてみると、おお、気泡が出て来るよ。皮膚に何かアルカリなモノが貯まっていて、
それが炭酸で中和されて泡が出てきたのではあるまいか。何か、効きそうな気がする。
お風呂を出たら、フルーツ牛乳でテルマエロマエ気分を味わえる。これで
720円は安いが、さらにお得にするべく、回数券を買いました。
■2018年07月30日 本つゆトラップ2号
週末にやはりアパートを開けるので、金曜の夜、あまった瓶に少しばかり
本つゆを入れ、水を足して、台所に置いた。本日(月曜)、アパートに来てみると、
小バエが全くいない。しめしめと思って瓶の底を覗くと、案の定、小バエが浮いている。
小バエを退治できたぞー。小バエにしてみれば、最後のひととき、おいしい
本つゆを腹一杯吸って、至福のひとときを過ごし、アルコールで麻痺して寝てしまった
のだろう。お互い、幸せになれたということで、いいじゃないか!
■2018年07月26日 本つゆトラップ
本つゆとは、そばつゆの素のこと。2-3日前に醤油とまちがえて、醤油差しに
30CCほど入れてしまった。少しのことだから醤油の代わりに使うことにして
テーブルに置いておいた。ところで、このところ猛烈に暑いのと、週末に
ゴミを出せずに部屋に置いていたので、小バエが湧いてしまった。いったい
どこから入ってくるのか。ゴミを片付けたらだいぶ減ったが、なくなった
ゴミ箱を求めて徘徊している。それが、今日帰ってみると、めっきり少なく
なっている。またどこからともなく去って行ったのか。ご飯に水炊きを作って
食そうとして、あ、本つゆがちょうど良いわと思って、皿に取ると、小さい
黒い物が浮いている。目を近づけてみると、例の小バエであった。うへぇ。
醤油差しの底の残り少ない本つゆに目を移すと、やはり10匹くらいの小バエが
死んでいる。そういうことか。小バエが本つゆの甘いにおいに惹かれて
醤油差しに飛び込み、出られなくなっておぼれ死んだと。スズメバチホイホイと
同じ原理ではないか。それで小バエがめっきり減ったのだ。本つゆはだめに
なってしまったが、殺虫剤も使わずに平和に小バエを退治できたのは素晴らしい。
醤油差しは、小バエを一方通行で捕らえるにはちょうど良い構造のようだ。
古い醤油差しでやれば、とてもいい方法かも知れない。本つゆは、みりんが
入っていてよく香るので、収集能力が高いのだろう。醤油ではこうはいかない。
■2018年07月21日 hexalobe wrench
また病気が始まって、ロードバイクをフレームから組み立てている。チタン製フレーム
にCamagnolo(カンパニョーロ)のパーツを取り付ける。ハンドルを取り付けるステム
という部品のネジを締め付けようとしたが、ヘックスレンチが5个任4个任盥腓錣覆。
まさか、インチサイズ? さらに組み立てを進めて、後の変速機、リアディレーラを
取り付けようとして、やはりヘックスレンチが合わない。自転車は、ほぼ、ヘックス
レンチとプラスドライバだけで組み立てられる。ボトムブラケットやスプロケット
(ギアカセット)を付けるところは専用工具が必要だが、日常的にはヘックスレンチ
だけで足りる。携帯工具として携行するのもヘックスレンチだけで十分。それも、
ヨーロッパが主流だから、3,4,5,6个、メートルネジになっている。アメリカ
製の自転車フレームであっても、BBやディレーラハンガーにはメートルネジが
切ってある。だから、リアディレーラの取り付けネジがインチネジのはずがない。
それで、マニュアルを開くと、どちらもT25のトルクスねじ、別名ヘックスローブ
ネジであることがわかった。山新に買いに行きました。ここだけヘキサローブを
使う意味は何なのか?Wikipediaで調べると、トルクスは、欧州ではかなり普及
しているが、日本は全然なのだという。へぇー。今のところ、T25だけ用意しておけば
よいようだ。
■2018年07月20日 1000兆トンのダイヤモンド
地底の奥底に1000兆トンという大量のダイヤモンドが埋蔵?されている
可能性が見つかった。https://www.msn.com/ja-jp/news/world/%E5%9C%B0%E4%B8%AD%E6%B7%B1%E3%81%8F%E3%81%AB1000%E5%85%86%E3%83%88%E3%83%B3%E8%B6%85%E3%81%AE%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%83%89%E3%80%81%E9%9F%B3%E6%B3%A2%E3%81%A7%E6%A4%9C%E5%87%BA-%E7%B1%B3%E7%A0%94%E7%A9%B6/ar-AAAhr3u?ocid=UP97DHP
実際に見つかったのではなく、音速の計測からそう推定されると言うこと。
しかし、140−230劼凌偲戮覆里如∈侶,鷲垈椎修如∧石店に並ぶことはないと
いう記事である。問題はそこではなかろう。ダイヤモンドは、100%炭素なので、
そのように大量の炭素が地球上に存在すると言うことは、天文学(惑星学)や
物理的にも、またエネルギーや環境の観点からも大変な問題である。地球上の
石油は、0.25兆トン、石炭は、1.2兆トンとなっている。
http://www.kepco.co.jp/energy_supply/energy/nowenergy/world_energy.html
それにくらべて1000兆トンのダイヤモンド(純粋炭素)があるということは、
やはり石油や石炭も生物起源ではないことを推測させる。炭素は、地球の
生成時からそこにあったのだろう。Cは、存在確率的にそんなに豊富な元素では
ない。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E6%AE%BB%E4%B8%AD%E3%81%AE%E5%85%83%E7%B4%A0%E3%81%AE%E5%AD%98%E5%9C%A8%E5%BA%A6
それが修正されるかも知れないくらい実は大量にあったということになるかも
しれない。それから、うーん、石油を燃やし尽くした後は、なんとかして
深部からダイヤを掘り出して燃やしてエネルギーを得ようとするかも知れない。
(100kmも持ち上げるに匹敵するエネルギーを秘めているとも思えないが)。
なにせ、石油よりずっと豊富なエネルギー源なのだ!
■2018年07月18日 /varと/homeを入れ替える
昨日の続き。新しい仮想ディスクに/var, /home を確保して、この二つの領域は
広がったが、元の/var, /home の領域を解放できていないので、/ の空きが増えない。
これらを消そうにも、現var, homeをマウントしているので、隠れて見えない。
/varは使用中なので、unmountしたり、他に移すこともできない。それで、
single user mode で立ち上げる。grub でsingle で上げる方法を調べるが、
全然わからない。よく見たら、parrotのブートメニューにメインテナンスモード
がある。これで入ったらsingle user mode だった。sdb1, sdb2が、/var, /home
にマウントされているが、single mode ならumount 可能。すると、裏側に
古い/var, /home が見えるので消す。新しいvar, home をマウントし直して、
^D すれば、init 5なのかな?マルチユーザモードになる。領域も増えて、
めでたしめでたし。でも、4GB くらい増えただけでした。
■2018年07月17日 VMware上のLinuxのHDDを増強
VMWare player の上にparrot linuxを載せて使っている。最初に、HDDとして
20GBを割り当てたが、いろいろなソフトウェアをインストールしているうちに
手狭になってきた。何もかも/ パーティションに入れているが、92-96% に達する。
ホストマシンにディスクの余裕があれば、比較的簡単に増強できる。/ を拡張
するのもありだが、ホストのSSDを食うのももったいないのと、システムを入れ替え
てもhomeが引き継げるように、/var と /home を別のディスクとして、NAS上に
領域をとることにする。
1. guest linuxをシャットダウンする。動いていると増強不能。
2. vmware のplayter-管理-仮想マシン設定から、HDDの追加を選ぶ
3. ホストマシンのファイルシステム上で(今回は、NAS上で)、たとえば20GBくらい
  の領域を確保する。単一ファイルでも分割ファイルでもお好きに。
  vmwareの推奨するscsiデバイスにしておいた。
4. ゲストLinuxを立ち上げる。2台目のディスクであれば、/dev/sdb が増えている。
5. rootになってgparted (gnu partition editor) を走らせる。
  デバイスメニュから、
  パーティションテーブルの作成をしておく。
6. パーティションメニュから、/dev/sdb に、sdb1 としてvar、  sdb2としてhome
   パーティションを作る。ファイルシステムは、ジャーナル型のext4。それに
  よくわからないが、msdosにしておいた。たまっている作業をgparted に
  実行させると、ディスクがフォーマットされて、ext4 のnewdisk まで
  やってくれる。varは8GB, home は12GBにしておいた。
7.  /home と /var を新しいパーティションにコピーする。
    # mkdir /mnt/var /mnt/home
    # cp -pr /var /mnt/var ; cp -pr /home /mnt/home
8.  /etc/fstab に以下を追加
/dev/sdb1 /var ext4 defaults
/dev/sdb2 /home ext4 defaults
9. ゲストを立ち上げ直すと、/var と /home の容量が増えているはず。
  しかし、/ の容量は増えていない。古い/varと/home の中身を消してない
  からである。しかし、これらは、そこに新しいディスクをマウントして
  しまったので、見えなくて、消せない。
■2018年07月15日 不整脈と整体 (3/3)
整体の先生には、家族みんな、いろいろと救われているのだが、ついに私にも
順番が回ってきたのか。不整脈がとても楽になった。しかし、どういう原理なのか。
それに、いったいどうしてこの1年ほど、何もなかったのが、最近再発していたのか?
仕事のストレスはあるが、大変化があったわけでもない。ストレスが強いと不整脈が
でるわけでもない。サイクリングで坂を上ると出ることから、高い運動負荷は不整脈
の原因だが、夜中に起きたときに出るとはどういうことか。よーく考えて、不整脈が
出るときは、高血圧の薬(降圧剤)をのんでいたことに気がついた。最近、健康診断の
結果が出て、何とかしようとまた飲み出していた。1年半前に直っていたときは、
降圧剤を飲むと運動できないし気分悪いからやめようと勝手に飲まないことを
決めていた。それに薬で血圧が下がる気もしない。これは、ちょっとした発見では
あるまいか。整体の先生は、体は、血圧を上げなきゃいけないことがあるから
上げるのであって、それを無理に下げたら、今度は内臓が悪くなったりしますよと
言っていた。血圧が上げられなくて、心臓がもがいていたのが不整脈ではないか。
■2018年07月14日 不整脈と整体 (2/3)
ところが、1年半程前に、不整脈がほとんどなくなった。理由はよくわからない。
それから1年と少し、不整脈のことは気にならなくなった。血圧は相変わらず
高いが、不整脈が出なければ、それほど気にならない。それが、この2箇月ほど、
不整脈が再発した。前よりひどいかもしれない。モノを食べると、どきどきなる。
食べたものが食道を通るときに、隣の心臓を刺激するのかも知れない。イスに
変な格好で座って、おなかがよじれると、やはり心臓を圧迫するからか、脈が
変わる。それから、夜中に目がさめると、不整脈が出る。仰向けに寝ていれば
よいのだが、横向きに寝ていると、どきどき言い出す。休んでリラックスしている
のになぜ不整脈が出るのか、わからない。それで、整体に行った。整体には、まあ、
平均して月に1-2度行っている。別にどこが悪くなくても、一通り見てもらうと
よく眠れる。今回は、不整脈が何とかなりませんかとお願いした。先生は、ちょっと
自転車は休んだ方が良いと言われて、いしょうけんめいどーんどーんして下さった。
3回行ったら、不整脈が取れた。モノを食べてもどきどきしない。これはすごいぞ。



■2018年07月13日 不整脈と整体 (1/3)
昔から不整脈があったのだが、数年前に悪化しだした。不整脈には、除脈も
影響している。脈が少ないのは、ランニングを一生懸命しているからで、
スポーツ心臓ならよいのだと言われたが、そこまで強力なランナーではない。
エンジンの回転数を下げていくと失火して回転が不安定になるように、心臓も、
除脈が高じると不整脈が進む。除脈性頻脈とかいう、矛盾した病名がついている。
同時に、高血圧もだんだん進行している。脈が少なくても血流は必要だから、
圧力を上げて送り出すのではないか。除脈な上に血圧が低いのでは、脳に
血が行かなくてくらっとするのではないかと聞くと、お医者さんは、そうかも
しれんが、高い血圧にさらされた血管は弱くなって、破れて脳出血起こすかもよと脅す。
■2018年07月09日 スローライフ
以前から不整脈があった。ここ1.5年くらいなりをひそめていて、治ったのかと
まで思っていたが、この数週間、またドキドキしだした。自転車で坂を上るのも
つらい。60kmも走るとだれてくる。整体の先生に見てもらうと、こんな暑い時期に
そんなに無理しちゃだめだ、お盆まで乗らない方がいいと言われた。びっくりした。
運動は続けないといけないと思っていた。健康診断の問診でもそう言われるよね。
増加傾向の体重を抑えるにも運動しないといけないと思っていた。寝たきりになる
時期を遅らせるには筋肉を衰えさせてはいけないと思っていた。駅の階段も
エスカレータを使わずに駆け上がったりしていた。でも、休まないといけないの?
とてもびっくりした。もうそういう年なのか。死ぬ一週間前まで仕事している
人が理想だった。伊能忠敬の何が素晴らしいって、隠居してから始めた老後の
仕事が世界を変えたことだ。これから仕事しなきゃいけないのだと思っていた。
どうやら間違っていたようだ。よく考えないといけない。時間はあまりない。
だけど、自転車のフレーム(チタン)を買ってしまっている。
■2018年07月08日 UPSバッテリが寿命
夜中の3時頃、ぴーぴーいう音で目がさめた。何かわからず家をうろうろして、
玄関裏のサーバー用UPSが警告音を出しているとわかった。つながっている
NASやサーバーを落として、UPSを止めた。明日、作業しよう。でも、とりあえず
電池を注文しなければならない。Amazonにつなごうとしたがつながらない。
そりゃそうだ、ネットワークルータも電源断になっている。UPSをはずして
コンセントに直結し、電池を注文した。8700円ほど。サーバーも立ち上げて、
この日記を検索すると、3.2年ほど前に交換していることがわかった。
こんな夜中に切れるなんて運が悪いと思ったが、私が留守にしている間で
なかっただけ、ラッキーだった。電池を余分に買うことも考えたが、今買った
のでは寿命が縮まるだろう。2年くらいしたら買っておくのがよいが、覚えて
いるだろうか? きっとこの記事3尾2021年9月くらいに見るはずだ。
■2018年07月07日 オウムが死刑
松本志津夫らオウムの死刑囚7人の刑が執行された。23年もたっていた。
遅すぎるとは思うが、厳格に罰せられることで、再発が防げるような気がする。
だが、ドイツをはじめEUは、死刑は非人道的だからやめるように言っている。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3415071.html
どんなに残忍な犯罪であっても、公権力が殺人を行うべきではないということか。
国別の人口当たり殺人発生率は、 https://www.globalnote.jp/post-1697.html
米国4.88 北朝鮮 4.41 ドイツ 0.85 中国、韓国0.74 日本0.31 で、日本より良いのは
シンガポール、香港などの都市国家くらいしかない。ドイツは、日本の3倍近い
殺人が行われている。彼らは、死刑は犯罪抑止に効果がないという。本当だろうか。
私は、あの極悪人が、どんな事故が起ころうとも世に放たれることがないと思える
だけ、平和に寄与していると思う。
■2018年06月30日 梅雨明け、快晴
雨降って寒いなと思っていたら、急にかぁっと照りだして、関東甲信越地方は、
29日に梅雨明け宣言が出てしまった。平年より22日も早いらしい。今日は、庭の
寒暖計では35℃ほどあり、ほぼ快晴で、湿度は17%だった。乾いているからよさ
そうな気もするが、7月になる前からこんな暑くて良いのか。今夏は、絶対40℃の
日が出るだろう。水不足も心配である。日本は砂漠になっていくのか? 毎年、
7月7日の七夕は梅雨のまっただ中なのだが、今年は、生まれて初めて、七夕に
ベガ、オルテアを見られるかも知れない。
Penguinは海を飛ぶ
matsui.toshihiro3 at gmail.com
Penguin Home